FC2ブログ

脇昌彦の水彩絵日記

折々に思い感じたことを記した絵日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

No227 堤防の菜の花

堤防の冬
「堤防の冬」 水彩 F6



 奥武蔵から流れ出た名栗川や高麗川は入間川となって、川越の北を回り込んで荒川に合流する。そのあたりは広々とした平地が広がり、そこにいく筋もの支流や水路が交差している。その多くの堤防は広々として眺めも良く、絵を描き始めた頃からよく通っている。この絵は冬の穏やかな日の枯れ草の中で描いた。

 春はこの堤防の斜面は一面の菜の花に覆われる。風は菜の花の香りでむせ返るようだ。
その花芽を摘んでマヨネーズをつけてサンドイッチで食べたこともある。

 この間、久しぶりに川越に遊びに出かけた。蜂蜜を売っているお土産屋があった。
そこの店主曰く
「自宅の菜の花畑で採れた蜂蜜です。美味しいですよ」
という。試食するとクセがなくて美味しい。
黄色の菜の花に囲まれた自宅の写真が貼ってある。堤防下の見覚えのある光景だった。
 
その美味しい蜂蜜を今日も紅茶やコヒーに入れて飲んだ。菜の花の頃にまた描きに行こうと思う。





スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seifu.blog26.fc2.com/tb.php/320-84c810f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

脇 昌彦

Author:脇 昌彦
水彩画廊 suisaiga.jpを是非御覧ください。



<br /><BGSOUND SRC="http://blog-imgs-24.fc2.com/s/e/i/seifu/koi.mid" width=80 height=20 autostart=true repeat=true loop=true><br />
※このブログ内の文章及び画像の無断転載を禁止いたします。 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。