FC2ブログ

脇昌彦の水彩絵日記

折々に思い感じたことを記した絵日記

No.126 偉大なアーティスト

子安のトタン屋「子安のトタン屋」F6


永い間放置され雨風に晒され朽ち果て
いたるところ腐食し錆びて剥げ落ちている民家や漁船。
放置された漁具や農具。
橋の下に打ち捨てられた粗末な小屋、
近代的なビルの影に佇む汚れたシミだらけのビル

新しい時は醜悪だったが、見捨てられ風雨に晒され美しく変身した。
滅びるものへの感傷ではない。
そのものが美しい。

歳月は偉大なアーティストだ。




スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

脇 昌彦

Author:脇 昌彦
水彩画廊 suisaiga.jpを是非御覧ください。



<br /><BGSOUND SRC="http://blog-imgs-24.fc2.com/s/e/i/seifu/koi.mid" width=80 height=20 autostart=true repeat=true loop=true><br />
※このブログ内の文章及び画像の無断転載を禁止いたします。 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する