脇昌彦の水彩絵日記

折々に思い感じたことを記した絵日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

No.98 これでいいんだ!

都幾川の民家「都幾川の民家」F8


 この世のことは分からないことばかりだが、年を重ねると少しは分かることもある。それは「結局何も分からない」と言うことだ、と禅問答のような話を前に書いた。今でも心底そう思う。我が身を振り返ると、無計画で衝動的で、そうかと思うと無気力に流され、おおよそ脈絡なく生きて来た。まったく予想もしない人生を歩んでいる。悩み苦しみ悔やんだ頃もあるが、今はむしろ面白かったと思う。これからも、結局は大きな時代や状況に翻弄されて生きて行くのだろう。どうなるのだろう、早く次のページをめくりたい。でも、そこはあの世だったりして!
 僅かに分かるのは「面白ければ良いんだ!」ということ。なにやら赤塚不二夫の「これでいいんだ!」に良く似ている。彼も同じことを思っていたのか?
小説も落語も面白い。歴史も科学もおもしろい。人生も世の中もけっこう面白い。そう、これでいいんだ!
つまらないもの、堅苦しいものお断り!


スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

脇 昌彦

Author:脇 昌彦
水彩画廊 suisaiga.jpを是非御覧ください。



<br /><BGSOUND SRC="http://blog-imgs-24.fc2.com/s/e/i/seifu/koi.mid" width=80 height=20 autostart=true repeat=true loop=true><br />
※このブログ内の文章及び画像の無断転載を禁止いたします。 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。